日野市で手根管症候群施術なら万願寺駅前整骨院

受付時間

手根管症候群

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 人差し指、中指、親指などが痺れる
  • 朝起きると手が痺れている
  • OKサインが出来ない
  • 細かい手作業が出来ない
  • 手首を触るとビンビンする

そもそもどういう症状なの?|万願寺駅前整骨院

症状

手根管症候群とは正中神経という腕から手にかけて通っている神経が手根管という手根骨(手の骨)や屈筋支帯(腱などを止めるバンドのようなもの)によって構成されたトンネルで絞扼、圧迫されてしまい発生する疾患で特発性が多いが中高年の女性や、手を酷使する職業やスポーツに従事する人にも多く発生します。

また絞扼神経障害中、もっとも頻発する疾患です。主な症状としては正中神経の支配領域である第1指から第4指半分の痺れ感がみられます。この痺れ感は朝方に強く現れ、手を振ることで軽減したりします。また手関節や手指に痛みがみられたり、ボタンかけや、つまみ動作が不自由になったり、OKサインが綺麗に出来なかったりといった症状もみられます。

一般的な治療法

  • ・安静

  • ・薬物療法(ビタミン剤、消炎鎮痛剤、ステロイド注射)

  • ・観血療法

当院の治療法|万願寺駅前整骨院

超音波療法により手根管内の腱や神経の滑走性の向上を図ったり、手技によって筋肉の柔軟性を向上させ、手関節の可動域の改善や手根間内の絞扼、圧迫により痺れや疼痛を軽減させていきます。そして手首のストレッチなどのご自宅でもできるセルフケアの方法の指導やテーピングなどといった固定具を用いた固定を行い早期回復を目指します。

また最初の診察時にビタミン剤投与やステロイド注射などの薬物療法や手術といった観血療法が必要と判断した場合や物理療法や運動療法を行なっても症状の改善がみられない場合には当院と提携している整形外科へご紹介致します。

来院される前の悩み|万願寺駅前整骨院

指の痺れによって家事が出来なくて困っていました。痺れ感は朝方に強くなって夕方には軽減されるので放っておけば良くなると思っていましたが一向に改善されなくてどうすればいいのかなと…

治療後の感想

今は痺れ感も痛みもなく良い状態です。

セルフケア方法も習ったので再発しないように毎日行なっています。

同じような症状の方へ

整形外科さんだと安静にして経過観察という形で終わってしまうと思いますが、ここだと超音波療法や手技を行いしっかり治療してくれます。少しでも早く治したい方はぜひ一度来院してみて下さい。

日野市の万願寺駅前整骨院へのお問い合わせ

万願寺駅前整骨院

住所
〒191-0024
東京都日野市万願寺4-2-2
ソシア下河原1F
アクセス
万願寺駅から徒歩10秒

マップ

受付時間